芽キャ^の

芽キャベツの二日酔いについて考えるすべを喪ってしまった私たち / 詩とTRPG / https://twitter.com/Wanazawawww

SW2.5 武器として使用可能な盾の性能考察

結論 (2021/04/15 現在の見解)

武器として使用可能な盾を自作するとき、以下のルールを使用すると簡便である。
ルール1
 威力・命中・C値計算には通常の武器と同様の計算式を使用する。
ルール2 まず武器として使用すると無効になる2点の防護点を付与する。
ルール3 威力5と引き換えに、回避+1か、防護点2点を付与してよい。
ルール4
 通常の盾としての用法が2Hであるならば、付与される防護点の一部または全部を、攻撃後の防護点の補填に充ててよい。
ルール5 武器習熟分のダメージは乗らないので、場合によっては調整する。

序論

ソード・ワールド2.5から武器として使用可能な盾の仕様が変更・明確化されたが、WEB上に仕様や計算法をまとめたものが見つからなかったので、自ら考察を行った。

このコラムを書き始める前は、防具のランクより一つ下のランクの武器として威力を計算する仕様なのだろうかと考えていたが、考察を深めたことによってそれ以外の無矛盾な説明ができることがわかった。

なお、武器・防具のデータはすべてサプリメント『エピックトレジャリー』を参照した。

本論

2021年4月現在、武器として使用可能な盾はAランクの〈スパイクシールド〉と〈グレートパリー〉、Sランクの〈ブレードキラー〉の3つのみと少ないが、盾の威力も以下の武器威力の計算式と同じ計算式が使用されているものと仮定する。

[(C値-10)-命中+2Hの補正値+ランクの補正値5+必筋=威力

(引用元: SW2.5での武器自作 - 高精度計算サイト https://keisan.casio.jp/exec/user/1449053299 )

仮説1 武器として使用すると無効になる2点の防護点が一律に付与される。
仮説2 威力5と引き換えに、回避+1か、防護点2点が付与される。

上記2つの仮説で〈スパイクシールド〉〈ブレードキラー〉の性能は説明できる。
〈スパイクシールド〉: Aランク・1H・必筋13・C値10から算出できる威力は18。実際には威力13なので、威力5が回避+1に充てられている。
〈ブレードキラー〉: Sランク・2H・必筋22・命中+1・C値12から算出できる威力は47。実際には威力42なので、威力5が防護点2点に充てられている。
(※〈スパイクシールド〉の最も特筆すべき効果は今回考慮しない)

しかし、〈グレートパリー〉は要素が多く、複雑である。
まず、Aランク・2H・必筋30・C値12から算出すると、威力は55となるはずである。実際の〈グレートパリー〉は威力40であるから、15の差がある。
〈グレートパリー〉の防具としての性能は、2H・回避+1・防護点3/3。
攻撃後も防護点が減少しないこと、(2021年4月現在で)SW2.5の盾で唯一用法が2Hの盾であることが例外的だ。この例外を説明するために仮説3を立てる。

仮説3 通常の盾としての用法が2Hであるならば、付与される防護点の一部または全部を、攻撃後の防護点の補填に充ててよい。
(※「または全部」の部分が恣意的であるが、汎用性のためにこうしておく)

仮説1~3によって、〈グレートパリー〉は、

1. 仮説1にある処理によって、武器として使用すると無効になる2点の防護点が付与される。
2. 仮説2にある処理によって、威力5と引き換えに回避+1を、威力10と引き換えに防護点4点を付与される。
3. 仮説3にある処理によって、防護点の1点は本来の防護点の上昇に、3点は攻撃後の防護点の補填に充てられている。

というふうに設定されていると説明できる。
以上をもって、現時点で武器として使用可能な盾3つの性能の説明が付けられる仮説が立てられた。

ここで発展として、仮説1~3を前提に、攻撃時に〈アックス〉Sランクの〈ミスリルアックス〉を元にした性能を持つ、Sランクの盾を考えてみる。

1. 〈ミスリルアックス〉は1H両・必筋18・威力33・C値11。武器としての使用時に同じ性能を持つ盾〈ミスリルアックスシールド〉は、さらに武器として使用すると無効になる2点の防護点を持つ。
2. 一つの盾で《かいくぐり》の効果を十全に得たいので、回避力を向上させたい。必要筋力を5増やして23とし、威力5の代わりに回避+1を付与。
3. 〈ミスリルアックス〉同様、〈ミスリルアックスシールド〉も1H両にしたい。(現在までに1H両の盾は存在していないが、回避時に両手で盾を持てるならば2Hで使用できるものとする。)
4. 〈ミスリルアックス〉を2Hで使用すると、威力43・C値11。〈ミスリルアックスシールド〉もこれに準ずるが、2Hでの使用時は防護点が減少しないものとしたい。威力5と引き換えに防護点2点を捻出し、攻撃後の防護点に充てる。

ミスリルアックスシールド〉の性能をまとめると、

ミスリルアックスシールド〉
〈盾〉Sランク 刃武器 銀製
用法1H両・必筋23・回避+1・防護点2/0
用法2H・必筋23・回避+1・防護点2/2
-----
用法1H両・必筋23・威力33・C値11
用法2H・必筋23・威力38・C値11

……真面目に仕様を考えると、《かいくぐり》と防護点を同時に確保しようとするよりは、命中と防護点を同時に上げて、かばい盾ファイターのリルドラケンがかばいながら斬るための武器にしたほうが好みかな……。まあ、かばわれずに攻撃したいファイターが使うにはちょうどいいか。
ともかく、次に攻撃可能な盾を自作する際はこのコラムを参照したい。
新しい盾のデータやエラッタが追加されて論が覆されることもあり得るので、その際は追記・改稿する。

宣伝

著者も参加しているSW2.5セッションリプレイ「アステリア様を彩るは」が、ソード・ワールド2.5リプレイコンテストオリジナル部門に参加中です。
https://kakuyomu.jp/works/16816452219122861497
(コンテスト応募要項: https://kakuyomu.jp/contests/sword_world/detail )

2レベル〜7レベルという幅広いレベル帯のパーティでも工夫次第で楽しめるのでは? という試みがなされている、GMのオリジナルシナリオです。うちのGMったらシナリオ作りがうまいんだ。2021/05/31の読者選考期間終了時点のランキングが選考で考慮されるので、楽しんでいただけたらレビューしていただけると幸いです。是非。

個人的に参加PC紹介もやってます。

 

 

(noteにて2021/04/14 23:59公開)

ヘソグルメ伝奇(ファンタジィ) 噴出(スプラッシュ)!肘ミルクマン 第214話 「vs. 第二の人生」

1
やぁ! お初にお目にかかる!
俺の名前は誰が呼んだか……肘ミルクマン!
俺は肘から、超古代文明ヘソグルメにおいて完全食とされた「肘ミルク」を出すことができる!
君たちの店舗に、俺を「肘ミルク係」として是非とも雇い入れていただきたい!

2
俺のこれまでの経歴はこうだ! 俺はこれまで、親代わりだった叔父の仇、裏社会の覇者、現代オカルト世界の支配者、強大にして狡猾な「つむじ鮭フレーク皇帝」との闘いを続けていた。
それは15年に及ぶ長い闘争だった……盟友の死、恋人の裏切りと別れ、第二の故郷となって俺を支えてくれた組織の壊滅、そして良きライバルであった「爪先にんにく醤油リーガー」との……ああ!
しかもそれらを乗り越えて知った、つむじ鮭フレーク皇帝の正体に俺は天を仰いで慟哭せざるを得なかった。
なんと、やつは……俺の実の兄だったのだ!

3
なぜ兄が叔父さんを殺さなければならなかったのか、それはここでは語るまい。
やつには秘密があり、叔父さんにも秘密があったってことだ。
ともかく、俺は高濃度肘ミルクが持つ破魔の力でもって、つむじ鮭フレーク実兄とその配下を闇の彼方へと押しやり、ヘソグルメの門は、やつに関する全ての人々の記憶とともに堅く封印された。

4
悪は去った!
しかしそのあと俺を待っていたのは、この不況の世の中……第二の就職氷河期ってやつだった。
如何な世界を救った英雄と言えど、それを知る者は最早、この世には俺しかいない。
30を超えて、肘からミルクを出すことだけが取り柄の男に、当然、職などなかったというわけさ。

5
安いネットカフェに寝泊まりし、自分の肘から出るミルクを啜りつつ、日雇いのアルバイトを死んだ魚のような眼で探す毎日……。
世界覇者に勝って、世界に負けた……負け組の俺の目に偶然飛び込んで来たのが、君たちの求人だった!

6
……信じてくれなくたっていい! だが俺は、この面接で、俺の全てを説明できたと思ってる!
俺には肘からミルクを出すことしか取り柄がない。
しかし、肘からミルクを出すことができる!
俺の肘ミルクは栄養満点! しかも……とてもうまい!
濃縮して勢い良く噴射することで悪を倒し、君たちの身を助けることもできる!
是非とも君たち、ネットルームマンボー蒲田西口店に雇い入れてほしい!
成果は、きっと出す。

良い答えが返ってくることを、待っている。

(きちんとした文章媒体では世に出てないっぽい詩です)(詩っていうか……一人声劇の原稿……?)(元はWebラジオに投稿したものを朗読詩に改稿したものです)(肘ミルクマンの未来はこののち一体どうなるのだろうか)(それを知るのは肘ミルクマンのみ……)(……今のところは!)

(noteにて2020/12/05 17:35公開)

よる・べ

おい 寝ているか
寝ているならいい
そのまま寝ていろ
そのまま聴け

おれはお前のものにはならない
おれは誰のものにもならない
お前がおれの人生をどう捉えるかは勝手だが
おれは誰のものにもなることがない
お前と会ってそれがわかったのだ

お前の知らないやつが
おれの人生を占って
「自分のためには生きられず
他人のために生きてこそ輝く人生だ」と言った
頭から信じたわけでもないが
肯(うなづ)ける部分はある
おれには自分がない
おれは入力を受けて反応するプログラムであるという感覚が拭えない
そしておれはMITライセンスで自分を公開してしまった
お前や他の誰かはおれを持ち帰って何かに使うかもしれないが
それはおれを所有したことにはならない
おれはそのように生きたいし
そのように生きていくつもりだ

お前の知らないそいつはお前のことを知っていて
ふざけておれにお前の名前を名乗らせようとしたこともあった
辛くもそれは免れたのだが
そいつとおれは恐らくもう二度と会話することがない
そいつはおれとお前の関係のことを何もわかってはいない

お前の知らないやつが
おれがお前と会ったことを指して
「君がいいなら止めはしないが
君の人生があの人によって狂わされていくような気がする」と言った
これは至極真っ当な心配だったし
そしてお前も知る通りけして杞憂ではなかった

おれにとってそいつは今も敬意を払うべき友人だ
だがそいつはおれとお前の関係を何もわかってはいない

お前の知らない人たちが
おれが何度もお前の話をするのを遮って
「その人と暮らし続けるつもりではないのだろう
そろそろ将来を共にできる人の話をしてはくれないか」と言った
おれは困惑し
未だに答えに窮している
おれはおれが誰のものにもならないことをどうやって説明すべきだろうか

おれはあの人たちを変わらず愛しているが
あの人たちはおれとお前の関係を何もわかってはいない

誰も
おれとお前の関係を何もわかってはいない

おい 寝ているか
寝ているならいい
そのまま寝ていろ
そのまま聴け
おれはお前の知らない間にたくさん詩を書いた
その多くは夜の詩で
そしてその全ては一人でいる夜の詩だ
強いて言うならばおれは夜のものだ
夜だけのものだ
けれどもだ

おれは誰のものにもならない
お前と会ってそれがわかった
それはそれとして
おれはお前といる夜の詩を書いたので
今お前に読み聞かせている

お前がおれの人生をどう捉えるかは勝手だが
おれは誰のものにもなることがない
強いて言うならばおれは夜だけのものだ

だからおれは
二度と誰かといる夜の詩を書くことはないだろう

(ごく個人的な詩です)(人間は自分一人のものではなく、同時に誰にも所有されることはありません、これはもちろんあなたもそう)(でもそれを再認する必要性に駆られることはある)(「寄辺」という言葉と「夜」という言葉には意外にも特に関係がありませんね)

(noteにて)

土産話トークゲーム(仮)

テストプレイしてないけど作ったパーティゲームメモ

土産話トークゲーム(仮)
必要人数 - 3〜10人

1. 聞き手(1人〜)と話し手(2人〜)に分かれる
2. 話し手は自分にしかわからないように3つ単語を決める
3. 聞き手は話し手たちが何処へ旅に行ったのか決める
4. 話し手は自分にしかわからないように最後の1つの単語を決める
5. 「話し手たちがみんなで旅行に行ったので、聞き手に旅行の土産話を話す」というていで話し始める
6. 話し手は決めた4つの単語の中から3つを選び、それらすべてを使って旅の「土産話」をでっち上げて話す 聞き手や他の話し手は適当に相槌を打ったり茶々を入れたりする
7. 話し手全員が話し終わったら、話し手は自分の土産話について手短に寸評する
8. 参加者全員で好きだった土産話に投票する 評価基準は「信じられそう」、「絶対嘘だけど好き」、「絶対嘘だと思ってたけど実体験が元になってたのを寸評で知って引いた」など適当に 聞き手の票を優先するルールにするべきか?
9. 得票数が最も多かった土産話の話し手は「旅好き」の称号を得る
10. 聞き手は例外なく「聞き上手」の称号を得る

悪いもんじゃないし後悔もないよのうた(2019/08/26)

思うに
人生の肝要ごとは二つ
「生きるって何」「唄うって何」

友人 に 付き合いをやめたほうがいいよ
と 言われるような 友人
に 付き合いをやめたほうがいいよ と 言われるような友人
たちのうちで 暮らす毎日 in Tokyo は
悪いもんじゃないし 後悔もない
が 振り返り何か思うことは ときおり ある

えー 例えばほら 「価値」という言葉があるでしょう
あのほら いっつも自分のいないところで勝手に決まってて
その上何でもかんでも勝手に巻き取っていくやつ

ま だいたい世の中の「価値」っていうものはー
自分のいないところで勝手に決まっているもので
その上何でもかんでも勝手に巻き取っていくもので
勝手に決めやがって! で、あるとか
おれを! 勝手に! 巻き取りやがって! で、あるとか
あいつを! 勝手に! 巻き取りやがって! で、あるとか
知ったことか! とか
クソ! とか
殺してやるからな! とか
……眠い! とか……
口をついて言いやすい……というか
言わなきゃやってられない……というか……

友人 に 付き合いをやめたほうがいいよ
と 言われるような 友人
に 付き合いをやめたほうがいいよ と 言われるような友人
というのは 大抵リスクヘッジってやつがめちゃくちゃなので
だから付き合いをやめたほうがいいよなんて言われるんですが彼らはその
「価値」なるものに目を瞑る ことにしたり……する
或いは 著しい独自解釈を 発明したり……する
その行為をぼくの友人たちは 生きる だか 唄う だかと呼ぶらしい

その行為をぼくの友人たちは 生きる だか 唄う だかと呼ぶらしい!
……このように!
そういう友人 たちのうちで 暮らす毎日 in Tokyo は
案外 悪いもんじゃ ないし 後悔も ないよ。

まあ もう金も貸さないし
幹事も二度とやらねえけどな。

(これの新版 東京のことを考えて書いた詩)
(全然関係ないけど会社がそろそろ”終わる“ことを家族に伝えると頻りに福岡に帰ってこいと言われます どうしよっかな)
(気が向いたらファーストビュー画像を入れます)

(noteにて2019/08/26 23:49公開)

君のこと考えて詩にすることにした夜

フォロワー、おれだよ

フォロワー、調子はどう?

フォロワー、最近よくわかんない気温が続くよね

フォロワー、暑い日も寒い日もきらいだよね、わかってるよ

フォロワー、いやでも、もう全部よくわかんないよね、いや気候の話じゃなくて

フォロワー、話しかけて大丈夫だった?

フォロワー、好きだよ

フォロワー、昼は眠くない?

フォロワー、夜が来るのも夜が明けるのも早すぎるよなあ

フォロワー、耳痒くない?

フォロワー、おれがいつも持ってるものの中で、はさみやのりは人に貸せるけど、痒み止め軟膏はあんまり人に貸せないからかなしいんだ、おれがいつも持ってるものの中で一番おれを助けてくれているものだというのに

フォロワー、ずっと耳の奥が痒いんだ、病院に行かなきゃいけない

フォロワー、特に理由もなくお腹が痛いけどトイレに行ってもうんこが出ない、でもおれもわかってるんだよね、これみぞおちの痛みなんだよね

フォロワー、人生に興味がない人生を送ろういつまでも、いつまでも

フォロワー、最近カラオケで練習してる歌とかある?

フォロワー、政治のことなんて考えたくないのに政治のこと考えないと生きていけないっていう気分にどんどんなってくるのは、いや、こうこうこうでなければ生きていけないなんてものないんだけど、そう思うのは、人間が社会性動物である以上仕方のないことなんだと取り敢えず、思うようにするよ、つまりおれは人間になったんだよ、祝ってもいいよ

フォロワー、TRPGのシナリオで君のキャラクターを出したいからちょっと話をしたいってずっと思っててさ、ねえ、ふふ、あいつの人生ってなんであんなに重たいの?

フォロワー、君のこと考えて詩にすることにした夜は前にもあったよ

フォロワー、何とかしていきたいよね、あーあ、何とかしていきたーい

フォロワー、あの、ごめん、おれ自分の話、したくって、君に話しかけてるんだと思うんだけど、でもおれは君の話を聴きたいんだ、あれ? これじゃおれ何言ってんだかよくわかんないね、ごめん

フォロワー、話しかけてよくなったら言ってね、フォロワー

(2019年8月25日 PSJさいたま大会にて公開 SNSのことを考えて書いた詩)
(気が向いたらファーストビュー画像を入れます)

 

(noteにて)

シノビガミハウスルール案: ハグレモノ下位流派 - 雉鳴倶楽部

雉鳴倶楽部
条件: 《流言の術》か《伝達術》、もしくは《言霊術》を習得している。
流儀: 言葉の力を活用する。
仇敵: 自由 (キャラクター作成時に決定)。
「雉も鳴かずば撃たれまい」という諺に由来する自嘲的な名前を持つ、言葉を操って自己表現することを趣味や仕事にする者たちの集団です。忍者詩人や忍者ラッパーたちが倶楽部の発起人であるためその大半は忍者であり、作家、詩人、ラッパー、シンガーソングライターといった者が所属しています。しかし、彼らは本質的には烏合の衆であり、しばしば主義や思想、表現方法の相違を理由に、個人間や小集団間で半目し合うこともあります。

下位流派忍法
辻芸 (つじげい)
タイプ: 攻撃忍法
間合: 3
コスト: 3
指定特技: 可変
集団戦。この忍法の指定特技は、攻撃を行うときに、忍法の使用者が《流言の術》、《伝達術》、《言霊術》の中から一種類を選ぶ。間合内にいる自分よりプロット値が低いキャラクター全員を目標にし、攻撃が成功すると、目標に集団戦ダメージを1点与えるか、目標を逆凪にすることができる。集団戦ダメージを与えるか、逆凪にするかは、目標ごとに変更してもよい。
——場所を選ばず行われる歌唱、朗読、フリースタイル。そのパフォーマンスは戦場にあってさえも観客の心を打つ。

裏〇 (うらサイファー)
タイプ: サポート忍法
間合: なし
コスト: なし
指定特技: なし
1サイクルに1回だけ、自分が登場しているドラマシーンで使用できる。そのシーンに登場しているキャラクターから、好きなだけ選んで目標にできる。また、自分も必ず目標となる。忍法の使用者は、使用時に《流言の術》、《伝達術》、《言霊術》のうち一種類の特技を選び、目標はその特技で判定を行う。判定に失敗した目標は集団戦ダメージを1点、射撃戦ダメージを判定に成功した目標の人数と同点受ける。目標にこの忍法の使用者の宿敵に該当するキャラクターがいた場合、忍法の使用者が使用時に宣言することで、集団戦ダメージにおいて「戦国変調表」を使用することができる(もちろん、この宣言は撤回できない)。
——裏路地、廃屋、果ては異界で行われる、忍者ラッパーたちによる尋常ならざるサイファー。

本歌取 (ほんかどり)
タイプ: サポート忍法
間合: なし
コスト: なし
指定特技: 流言の術、伝達術、言霊術
自分の手番に使用できる。指定特技の判定に成功すると、自分が登場したシーンで使用され効果が発動した忍法の中から、その場で使用できるものを一つ選んで使用できる。その忍法の指定特技はこの忍法の指定特技と同じものになり、使用時のファンブル値は2、コストは1上昇するが、間合は1広がる。
――素晴らしい忍法の一部を借用し、自分の短歌に詠み込む。

隠原稿 (かくしげんこう)
タイプ: 装備忍法
間合: なし
コスト: なし
指定特技: なし
この忍法を習得した時、「呪い」か「催眠」のどちらかの変調を選ぶ。誰かの攻撃によって変調を受けた時、攻撃を行ったキャラクターは、選ばれたのが「呪い」であれば《呪術》、「催眠」であれば《意気》の判定を行い、失敗すると、選ばれた変調を受ける。
——おっと、うっかり未発表原稿を読まれてしまった。読まれたからには気に入ってくれたらうれしいのだが……。

※※※※※※※※

詩の話をしていたと思ったら急にTRPGの話をしだしたから妙だぜと思ったでしょう。詩人のための流派を作りたかったんですよ。

どうしておれは戦国変調を与えたがってるんだろう。戦国変調表使ったことないから、これは単なる憧れなんだと思う。
変調ばっかりでほとんど攻撃してないけど、ひょっとするとすげーコンボとか見つけられるかもしれない。使いやすいものにするよりは活用法がわからん流派にしたいので、強すぎたら適当にナーフしてください。